tipsysで出会った女の子と初街コン参加からの二次会の段

タイトル通りそのまんま!

以前こんな記事を書いたのですが、

この記事に出てくるAちゃんのお誘いにより街コンに初めて参加し、その後街コン参加者と二次会もしてきた!という体験レポでございます!

お暇でしたら読んでいってくださ〜い!

 

街コンに参加しようと思ったきっかけ
  • Aちゃんに誘われたから、Aちゃんとなら楽しめそうだと思ったら
  • 初対面の人と短く話すのは自分の対話能力や傾聴力の練習になりそうだったから
  • 自分1人じゃ行かなさそうなので誘ってもらったこの機会を大切にしようと思った
  • 話のネタになりそう
  • いいなと思える人がいたらラッキー!
 
今回参加した街コンの特徴
  • 1店舗制(つまり店舗を行き来しない)
  • 事前に主催会社のアプリDLが必要
  • 着席式
  • 飲み放題&ビュッフェあり
  • 2人1組のペア対ペアでのトーク(1人参加の方は同じく1人参加の同性とペアになる)
  • トークタイムは1組20分
  • 連絡先交換は自由(マッチングに関係ない)

 

今回参加した街コンの流れ
  • 受付にて申し込みチケット画面を提示
  • 生年月日記載の公的身分証明書を提示
  • 主催会社のアプリ内でエントリーナンバーを入力
  • プロフィールカードを渡される
  • 座席(テーブル)へ案内される
  • 女性は奥ソファ席、男性は椅子席
  • プロフィールカード記入
  • 飲み物やビュッフェはカウンターでセルフで用意
  • 開始時間になったら乾杯
  • トークスタート
  • 20分ごとに男性ペアが右隣の座席(テーブル)へ移動、女性はそのまま
  • 飲み物やビュッフェは時間内に自由に取りに行ける
  • 全ペアとトーク終了後、アプリ内で好ましく思った相手のエントリーナンバーを3位まで投票
  • スタッフさんより閉会の挨拶
  • 全員一斉退場
  • 退場から30分後くらいにアプリ内でマッチング結果を確認することができる

 

プロフィールカードの内容
  • 名前(ニックネーム)
  • 血液型
  • 誕生日(月日のみ)
  • 自分を漢字1文字で例えるとしたら?
  • これからチャレンジしてみたいことは?
  • 子供の頃やっていた部活や習い事は?
  • 一つ願い事が叶うなら?
  • 好きな食べ物は?
  • 交際相手に譲れない条件は?
  • 長所短所は?

 

初!街コンの感想
  • 休日昼間・完全貸切ではない・主催会社のスタッフさんが複数人いるのもあってそこまで羽目を外す人がいなさそうな雰囲気で安心した(実際いなかった)
  • 女性は奥側だしソファに座って結構出にくいのに、飲み物やビュッフェを聞いたり取ってきてくれる男性意外に少ない。そういうとこだぞ!
  • 恋愛トークをする人が少ないので本当に出会いを求めてるのかな?という気もした
  • プロフィールカードはかなり助かる。なめてた。これがなかったら終わってた。
  • 20分で人となりって分かるかな〜と思ったけど案外分かる
  • この人今はそんなことないけど多分親しくなったら距離感履き違えたイジリしてきたりウエメセなんだろうな、と思う人もいた
  • うーーん正直恋愛としてタイプの人はいなかった…
  • 職場にいたら無害で助かるなと思った
  • 事前に色々読んでたので失礼な人が多いかと思って身構えてたけど、そんなことなくほぼ不快な思いはしなかった。その点はすごく快適に過ごせた
  • 不快な思いもしなかったけどグッとくるポイントもなく…みたいな。そういう人の方が恋愛市場では不利なのかもしれない

 

私が感じた街コン参加者の特徴
  • 合コンのツテがない
  • 合コンノリに抵抗感がある
  • トークメインと分かっているのである程度話に自信がある人が多い(話が上手いかは別)
  • 男性ペアは職場が同じ(つまりほぼ毎日会ってる)という方達が結構多くその付き合いの濃密さに思わず仰け反る。

 

街コン終了後〜二次会の流れ
  • 街コン終了後Aちゃんとカフェでぐったり伸びていると、一番最初にトークしたペアの1人からAちゃんへ連絡が、もう1人から私へ連絡が来ていた。
  • じゃあ4人でご飯行こうかということになり、二次会開催。
  • 街コン会場から徒歩で行けるバルで二次会。
  • 21時前に駅近くで解散。

 

街コンが向いてそうな人
  • 時間制限がある方が頑張って話せそうな人
  • 第一印象や直感を大切にする人
  • ある程度緊張感を持ちたい人
  • 話の内容よりも話し方や態度を重視する人
  • とにかくたくさんの人と出会いたい人

 

すごい淡々と書いてしまいました。終始賢者モード感がすごい。

街コンへ行く前日は推しゴメンネ…また言えないことが増えました…と勝手に脳内で謝り、終わった後は推しの顔見てえ〜となり、今は推しに会いたい。今会いに行きます(逮捕)。

 

まとめ
  • 確かに対話能力や傾聴力の練習にはなる。短い時間でいかに相手を引き出すかという訓練にはなるので、いつもだらだら喋って退屈な空気にさせてしまう…という人にはよいのかも。
  • 私は第一印象や直感を大切にするので短い時間で人が変わっていくシステムは合っていたかも。20分でも長かったくらい…
  • 自ら1人ではいかないとは思うけど、また参加するなら今度は何か体験とかするものが良いかな?でもそれだと席替え少ないだろうしなあ…ううむ。

 

というわけで私の初街コンレポでございました。オタク要素がほぼなくて申し訳ない…

街コン、皆さんも行ってみてぜひレポしてください。気になります…