私信ってなぁに 私信ってなんだろな

以前更新した「認知」についてのアンケート開票記事で、

記事の最後に開票結果に関する感想フォームを設けました。

その中で「次回アンケートで扱ってほしいテーマ」についても募集を行ったところ、「私信」について扱ってほしいとのメッセージをいただいたんですね。

多分皆様興味があるんだろうなーと思いつつも、私自身が「私信」をよく分かっておらず、質問をつくるにもつくれず…

 

ひとまずはてなブログで私信に関する記事をいくつか読んでみました。

引用失礼致します。

 

超ざっくーりまとめると、例としては

・プレゼント使用写メのアップ

・こちらのメッセージ(質問お願いなど)に対する公の場でのレスポンス

・公の場で個人を特定したファンサービス

が多いんですかね?

実はアンケートから「私信」について扱ってほしいとメッセージをくださった方は、上記例の一部に対して「世の中にはそれを私信と捉える人もいると知り驚いた」と書かれていて、なるほど私信にもレベルがあるのか(孤独のグルメ)

多分「私信キター!」と感じている方は、上記の例に加え、その前後の空気や雰囲気、例外などから判断しているのだと思いますが、それを偶然、思い込みだと感じる人もいますよね。

一体何からが私信なんでしょうか…?

 

ちなみに私個人が「これ誰かに対する私信かね?」と思うのは

・プレゼント使用写メにプレゼントに関するメッセージが付け加えられている(「これお気に入り」「ありがとう!」など)

・こちらのメッセージに対するレスポンスとして「前聞かれたんだけど」「ここでの返事になっちゃって申し訳ないけど」などの前置きがある

・雰囲気的にファンサービスを行わない場面での特定の人へのファンサービス

ですかね。私信レベル高め?というか、私信発信する側に少なからずリスクがあるのを私信と捉えてるのかな私は…

なんとなくまだざっくりモヤモヤしすぎてアンケートを取るには至らないのですが、皆様の私信に関する考えを知ってみたいという気持ちがあります。

今回ぼんやりしすぎてまとまらない記事になってしまいました!

引用どすどすお待ちしております♡

 

Twitterとマシュマロ始めましたんでぜひ!
Twitter

マシュマロ