嬉しい言葉をもらった

またまた魔都TOKYOへ遠征してまいりました。

その目的は推しのソロイベ・・・!

とびきりオシャレな空間で推しだらけ(?)の時間を過ごせて楽しかったです!(レポ禁なので詳しい内容が書けず・・・)

 

そして今回、推しからすごく嬉しい言葉をもらいました。

私がお手紙とプレゼントの説明をして一息ついたあと、珍しく推しから話を切り出したのですが、その内容にびっくりして言葉がうまく出てきませんでした。

ソロイベ中はあんなに堂々とすらすらお話してたのに、もじもじしながらたどたどしく言葉を紡いでくれて、その不器用さと真剣さにドキドキしてしまいました。

推しは私の気持ちをすごく素敵な言葉で表現してくれたのですが、私の気持ちはそんな美しいものに値するのかな?

分からないけど、推しがそう言うならそうなんでしょうか。

一生懸命ジタバタしてる私を受け止めてくれて、気持ちを分かってくれて・・・

推しも頑張って私の気持ちを受け止めようとしてくれてるんだなあというのが伝わってきて、何度も何度もその言葉を反芻してしまいます。

推しが頑張って伝えてくれた言葉があるから、勝手に弱気になったり自信をなくすのはやめようと思います!

 

推しって明るい割に素直じゃなくて、そのくせ私に好かれてる自信がすごくて、本当に難しい年頃の男の子なんですが、そういうところも可愛いなあと思います。

もっともっと推しに自信を持たせられるファンになりたいな!

 

 

感想などなどこちらへ〜
マシュマロ

Twitter

マシュマロ返信もこちらで!